フォトブックを作るにはどうすればいいの?

パソコンかスマホがあれば簡単に作成できるフォトブック

たくさん写真を撮っても、なかなか現像に出す時間がなくてデータがたまる一方なんてことはありませんか。そんなときはフォトブックを作るのがおすすめです。パソコンかスマホがあれば誰でも簡単に作成できます。無料のフォトブック作成ソフトをダウンロードして、あとは指示通りにすすめるだけです。写真がたくさんありすぎて、整理しきれない場合、まずは「ハワイ旅行」「結婚式」などシーン別のフォトブックを作成してみましょう。フォトブックは大きさやページ数、カバーの種類も自分で選ぶことができます。1000円以下で作成できるフォトブックもあります。ハワイ旅行はポップな印象でソフトカバーの小さいサイズ、結婚式は厳かな雰囲気を出すためハードカバーで大きめのサイズなど、シーンに合わせた仕様を選ぶといいでしょう。

デザインもレイアウトもソフトにお任せ

フォトブックの仕様が決まり、載せたい写真をソフトにアップロードしたら、デザインとレイアウトを決めます。一から自分ですすめることもできますが、無料のデザインテンプレートを使うことも可能です。種類も豊富で一冊を通しての統一感を出すことができるので、初心者にはテンプレートを使っての作成をおすすめします。写真の配置もテンプレートで簡単に行えます。大きい写真を大胆に配置、複数の写真を細かく配置など、ページごとにメリハリをつけたレイアウトができるので、プロっぽく仕上がります。写真が多くて入りきらない場合には作成途中にページ数を増やしたり、イメージと違うと思った時にはデザインを変えたりとソフトを使えば色々な作業が簡単にできます。すべてを作り終えてから注文するかどうかを選べるので、まずはソフトをダウンロードしてフォトブックを作成してみましょう。